新紙幣、偽造防止が主目的 麻生氏「明治以降の文化人という考えを踏襲」
新钞,以防止伪造为主要目的    麻生先生表示“沿袭了选用明治以后的文化人的想法”
748字
2019-04-17 22:12
65阅读
火星译课图片

 政府は9日、全面的に刷新する1万円、5000円、1000円の各紙幣(日本銀行券)の図柄を発表した。新たに肖像画となるのは、1万円札は第一国立銀行など多くの企業の設立・経営に関わった実業家の渋沢栄一▽5000円札は日本初の女子留学生の一人で津田塾大創設者の津田梅子▽1000円札はペスト菌発見など医学の発展に貢献した北里柴三郎。2024年度上期をめどに発行する。

政府在9日宣布将发表已更新的一万日元、五千日元和一千日元面额纸币(日本纸币)的图案。新的肖像画有以下人物,一万日元纸币是与第一国立银行等多家企业的设立和经营相关的实业家涉泽荣一;五千日元纸币是日本第一批女留学生之一兼津田塾大创始人的津田梅子;一千日元纸币是为发现鼠疫菌等医学发展做出贡献的北里柴三郎。将以2024年上半年发行为目标 
 

図柄を刷新するのは04年以来。偽造防止が主な目的で、最新技術を使ったホログラムなどを導入するほか、見やすいように額面の数字も大きくする。麻生太郎財務相は9日の閣議後記者会見で「偽造防止の観点から、おおむね20年ごとに刷新している」と話した。

图案的更新是自2004年以来首次。除了使用最新技术引入全息图以防止伪造的主要目的之外,为了便于看清,面额的数字也放大。日本财务大臣麻生太郎在9日的内阁会议后会见了记者并表示,“从防止伪造的角度来看,大约每20年就更新一次。”

 渋沢栄一らの肖像画を採用することについて、麻生氏は「明治以降の文化人から選定するという前2回(の刷新時)の考え方を踏襲した」と説明。「新元号のもとでの新しい日本銀行券にふさわしい人物と考えている」と述べた。新元号「令和」の発表から間を置かずに紙幣の刷新を公表することで、新たな時代を祝う機運を盛り上げる狙いもありそうだ。

对于采用涉泽荣一等人的肖像画,麻生先生说道“我们沿袭了从明治以后的文化人中选定的前两次(更新时)的想法”。他说:“我认为在新元号下日本银行券要考虑与日本银行券相称的人”。从新元号“令和”的发表开始,不间断地公开了纸币的更新,似乎也是为了庆祝新时代的机遇。

 各紙幣の裏側の図柄は、1万円札は東京駅丸の内駅舎、5000円札は藤、1000円札は葛飾北斎の代表作・富嶽三十六景の「神奈川沖浪裏」とする。このほか、500円硬貨も素材や縁のデザインなどを変更。複数の素材を使用することで2色にして、21年度上期をめどに発行する。一方、00年に発行した2000円札については、流通枚数が少ないとして図柄は変更しない。

以下为各纸币的背面图案,1万日元纸币是东京站丸之内车站舍,5000日元纸币是紫藤,1000日元纸币是葛饰北斋的代表作·富岳三十六景的「神奈川冲浪里」。除此之外,500日元硬币也改变了材料和边缘的设计。使用多个素材使之变成2色,以2021年度上半年为目标发行。另一方面,关于2000年发行的2000日元面值纸币,由于流通张数很少,所以图案不变更。

 1万円札の肖像画が変わるのは、1984年に聖徳太子から福沢諭吉に変更されて以来。5000円札は04年に新渡戸稲造から、紙幣の肖像画として戦後初の女性となる樋口一葉になった。1000円札も同年、夏目漱石から野口英世に変更された。

这是自1984年圣德太子将1万日元纸币的肖像画变更为福泽谕吉以来的首次改变。5000日元面值的钞票在2004年由新渡户稻造变成了樋口一叶,这也是战后的首位纸币女性肖像画。 同年,1000日元的纸币也由夏目漱石改为野口英世。

0 条评论
评论不能为空