视察后了解了日本和中国在农业方面的诸多差异
視察して分かった、日本と中国の農業における様々な違い=中国メディア
629字
2019-11-12 20:14
66阅读
火星译客

   世界一の人口を擁する中国では、国民を飢えさせないためにも農業は重要な産業として位置付けられている。その農業の現場にいる中国人にとっては、日本の農業には学ぶべき点が数多くあるようだ。

      拥有世界上最多人口的中国,为了不使国民遭受饥饿将农业定位为重要产业。对于在农业现场工作的中国人来说,有许多地方应该跟日本农业学习。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、農業研修のために日本を訪れた中国人による手記を掲載し、日本の農業従事者との交流を通じて「日本と中国の農業には様々な違いがあることが良く分かった」と伝えた。

      中国媒体今日头条在前段时间,刊登了因农业研修而访日的中国人的笔记,报道了通过跟日本农业从事人员的交流「深刻理解了日本和中国在农业方面的诸多差异」。

 研修のために訪日したという中国人筆者は、中国国内では農業従事者に技術指導を行う立場にある人物のようだ。それゆえ中国の農業の現場を知るだけではなく、農業従事者がどの程度の暮らしをしているかもよく知っているのだという。そして、日本で研修を行い、日本の農業従事者たちと交流を持ったことで、「日本と中国の農業の違い」を目の当たりにしたそうだ。

       因研修而访日的中国人笔者,貌似在中国国内是对农业从事人员进行作业技术指导的相关人员。所以,他不但了解中国农业现场的相关情况,还深知农业从事人员的生活状况。通过本次研修中与日本农业从事人员的交流,亲眼所见并了解了「日本和中国农业的差异」。

 記事は、少子高齢化が問題となっている日本では農業従事者の平均年齢も中国よりずいぶんと高かったとしながらも、日本では農業に対する偏見はほとんどないが、中国では伝統的に「農民」という身分に対して一定の偏見が存在すると指摘。だからこそ若い世代は農業をしたがらないと論じた。

      报道称,虽然在面临人口少子、老龄化问题的日本,农业从事人员的平均年龄要远远高于中国,但在日本人们对于农业没有什么偏见,而在中国将农业从事人员传统上称为「农民」,被指出存在一定的偏见。评论认为这导致了现在年轻一代并不想在从事农业方面的工作。

 日本の農家は一般的に「栽培する作物の種類を絞っていて、中国のように何でも栽培するようなことはしていなかった」と紹介する一方、日本では生産と販売の分業体制が存在するため、収入は比較的安定していて、場合によっては公務員よりも大きな収入を得られることもあるのは中国との違いだと指摘。中国の場合は都市部で働いたほうが圧倒的に多くの収入が見込めることを強調した。

      报道一方面介绍了相对于日本农户一般是「选定栽培作物的种类,并不会向中国农户那样什么都种」,还指出因为在日本生产(栽培)跟销售是分开的,所以农户的收入相对稳定,有些情况下会比公务员的收入还要高,这方面跟中国不一样。文章强调了在中国,认为在都市里工作的收入要远比从事农业活动的收入高。

 そして、中国の農業従事者が日本の農業にもっとも学ぶべき点は「品質に対する考え方と、生産過程におけるルールや決まりごとの遵守意識である」と強調。日本の農業従事者は「質の高い作物」を生産することを大切にしており、何よりも品質を重視していると指摘、「質の悪い作物は捨ててしまうほど」だと紹介。農薬を大量に使用してまで生産量を最優先とする中国の農家や農業が将来的にさらに発展していくためには日本の農業を参考とすべきであると伝えている。

      同时文章还强调,中国的农业从事人员最应该向日本农业学习的是「对品质的思考方法,以及在生产过程中对相关规定和决定事项的遵守意识」。指出日本的农业从事人员重视生产出「高品质的作物」,介绍到「低品质的作物会进行废弃」。文章最后指出大量使用农药来提高产量,生产量至上的中国的农户和中国农业为了将来能有更大的发展,应该参考日本农业。

行业 其他
举报
0 条评论
评论不能为空